今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

ニュース

3カ月でセブンペイ廃止/nanaco利用件数すごすぎ

投稿日:

 

ついに廃止を発表

利用開始1ヶ月で不正アクセス被害を出してしまった。その後は、課金はできないが、使用することができていた。全面停止にしなかったのも混乱を生んでしまう要因になってしまいました。

結果3ヶ月という短期間で廃止という結果になってしまいました。

先日不正アクセスにより利用を停止していたセブンぺイが9月で廃止することを発表した

 

セブンペイ廃止理由

チャージを含めたすべての機能再開には時間を要する

サービスを継続すると支払いのみの不完全なサービス

セブンペイに対する顧客の不安感

未使用のチャージ残高は10月以降、払い戻し可能

不正アクセスの被害者には全額を補償

 

セブンペイはなぜ不正アクセスされたのか?

安全対策である「2段階認証」の仕組みも導入していない

セブン用アプリの後付け昨日のセブンペイ昨日だったから

クーポン配信などしか行っていなかったが、アプリに決済機能を後付けしただだったから

 

副社長

安全性のテストの範囲と深さが適切ではなかった

nanako大成功の裏に巨大企業の過信

nanacoの利用者数

2019年度に会員数6700万会員

 

2016年には利用件数は20憶件という驚異的な数字だ。

 

利用決済件数目標25憶件

 

日本の人口12622万人

日本の人口と比較してもえげつない数字です。これが、セブンペイに移行できたとしたら、一人勝ちできる数字です。そのためセブン側も自信があったのでしょう。しかし、準備期間が少なかったなど、クレジットカードと連動させてしまって、不正利用されてしまうという。最悪の状況に陥りました。

 

キャッシュレス全体

利用者は2021年度は2000万人まで急増するとみられています。

※nanacoの会員数はその3倍以上もいることになります。

一番勢いがあるpaypayでも599万人です。どれだけnanacoの利用者数が多いかわかりましたか?

 

 

このことから、 セブンペイについてもnanacoの登録社の囲い込みを図れると思ったとのこと

まとめ

セブンペイはキャッシュレス化に伴い囲い込みができる媒体であったので、残念な結果になってしまって・・・。しかし、そこには大企業ならではの過信が大きかったようです。

今は常識になっている2段階認証も導入されていなかったようです。クレジットカード機能が搭載されているのに、今時2段階認証が無いのはセキュリティー的に甘すぎますね。

しかし、このことから、他社もセキュリティーを高めていっていただければと思います。

 

 

 

&nbs

p;

グーグルアドセンス

アドセンス

-ニュース

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.