今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

子供向け

人気映画ペット2ネタバレ

投稿日:

ペットの次回作ペット2ネタバレしたくない人は見ないでね^_^

「ペット2」は、飼い主が留守にしている間の動物たちのかわいい行動をユーモラスに描くコメディ。子供に大人気の映画2作目。

今回発表された2人は、本作より登場する新キャラクターの吹替を行う。内藤が吹き替えするキャラクターは牧場で暮らす農場犬のリーダーで、マックスの成長を助ける握る存在。伊藤が担当するデイジーは悪徳サーカス団のセルゲイが狙うホワイトタイガーを救おうと、奮闘。正義のヒーローであるキャプテン・スノーボールに助けを求めるストーリーだ。

飼い主が結婚して、赤ちゃんができた。

マックスは子供が可愛くてしょうがない。過保護な犬だ。

キャラクター

スノーボール

前作からずいぶんキャラクターが変わり、スーパーヒーローに憧れるうさぎに

デイジー

勇気がと行動力があるデイジー。旅行先で見つけた、ホワイトタイガーを助ける為、サーカスにいるホワイトタイガーをスノーボールとともに助け出す。

ルースター

電気コードをかじって感電死しそうになったそう。マックスはルースターから教えから恐怖心に勝つための方法を学んだ。

演出サイドからルースターはオリジナルでは『カウボーイのような存在』

日本語版では『サムライのイメージ』

そのことを頭に置きながら、オリジナルのハ英語のセリフを何度も何度も聞きました」と役作りについて明かす。吹替声優に初挑戦だそうです。

クロエ

愛すべきデブ猫「クロエ」は、ギジェットからミツバチ君奪還のため、猫になり切るすべを教えてほしいと依頼を受けます。

歩き方や振る舞いなどをギジェットに教えたクロエでしたが、それ以上の活躍は本作ではなし。

本作で一番のマイペースなキャラクター。

永作博美さんが声を担当

 

前回に引きつづき主人公の吹き替えはバナナマン

設楽は「2回目はオファー来なかったらどうしようかなって思っていたんですが、本当にうれしいです。特に家族には自慢できますから!」

 

あらすじ

大都会NYに住んでいるが、田舎に旅行に来たマックス。マックスはお気に入りのおもちゃ「ミツバチ君」を友人「ギジェット」に託すことに。しかし、ギジエットは下の階に窓からおもちゃを落としてしまいます。

マックスは怖がりだったが旅行先で出会ったしかし、ルースターの教えにより恐怖から打ち勝ち。子供は失敗も大切だと学ぶ広い世界を見せようと過干渉にすることはやめました。

一方デイジーとスノーボールが逃したホワイトタイガーを探して、サーカスのオオカミが放たれました。オオカミはホワイトタイガーをNY中探し回ります。ホワイトタイガーは連れていかれてしまいます。

しかし、マックスの勇気により救い出すことができました。

ホワイトタイガーはミツバチ君が落ちた部屋のおばあちゃんが飼うことに。

 

今作では主に「マックス」の成長が描かれたため、大型犬「デューク」はちょっとしたおまけ程度の存在に

 

そして、幼稚園にリアムは行ったのだ。

 

「広くて怖いけど素晴らしい世界を」

劇場にあったキャラクターパネル

劇場の入口にあったペットのパネルです。写真撮影用のパネルですが、そこにかわいらしいぬいぐるみがスノーボールが

 

かわいい

 

話しかけてねということなので話しかけてみました。

パネルに4種類の言葉をスノーボールに話しかけると反応してくれます。行には意味がよくわからなかったので、話しかけるときは帰りがおススメです。

全ての劇場にあるかは分からないので、無かったらごめんなさいWW。

まとめ

感想ですが、子供はすごく楽しんでいました。私も楽しめました。なんといってもキャラクター達がかわいいということです。内容的には子供にもすごくわかりやすいものでした。

オープニングはミニオンからはじまり、ショートストーリ5分ほどのアニメーションがありました。これもすごく楽しかったです。子供はゲラゲラ笑っていました。ミニオンはキャンプの話でした。

本編も子供にもわかりやすい内容でした。飼われていた家庭に子供ができるという話でした。最終的にはかわいい子供には旅をさせよ的な内容でした。そこまで子供は理解したかは謎ですが、汚い言葉を使うような映画ではないので、ホッとした映画でした。

大人も十分楽しめる内容ですので是非劇場に足を運んでみてください。



グーグルアドセンス

アドセンス

-子供向け

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.