今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

子供向け

夏休みみに子供が見たい映画ベスト6

投稿日:

夏は暑くて、外に出るのが嫌ですよね、そんなときは、室内で涼しい映画はどうでしょうか?夏休み期間は公開される映画も多いので、見に行く前に調べてみました。

夏休み期間中に見れる子供向け映画です。大人が見ても楽しめる

2019

アラジン6月7日金曜 公開

 

昔からあるアラジンが、なんと待望の実写化。最近はディズニー映画は実写作品が多いです。それだけCGの技術が上がっているということなんでしょう。ジャスミンも創造通りのキャラクターです。ぜひ映画館で見てみてはどうですか?

 

トイ.ストーリー4 7月14日公開

 

712日に封切られた本作は、723日時点で動員約326万人、興行収入約434000万円を記録。

大人気ディズニー作品トイストーリー。みんなが待望の作品です。人間がいないところで、おもちゃが動いていたら??想像してみてください。子供のころを思い出してみてください。

 

 

ミュウツウの逆襲「EVOLUTION」7月12日公開

 

20年ほど前に公開された、シリーズ初の映画作品『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』が2019年に『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』生まれ変わりまし。

20年もたっているなんて驚きです。フルCGで蘇ります。

伝説的な1作目でした。何故、「ミュウツーの逆襲」なのか。

それぞれのポケモンが、「本物はどちらか」という動機でお互いが倒れるまでバトルをします。

思わず涙が出てしまいます。どちらも、今を生きる生き物。そんな物語を描いた本作は、メッセージのつよい作品です。もし自分がクローンだったら、自分は偽物なのか?生きているのは自分なので自分も本物ではないのか?

 

 

 

天気の子7月19日(金)公開

前作『君の名は。』のヒットに触れつつ、今作『天気の子』の結末は賛否両論になるかもと・・・。前回が大ヒットしているので、公開前から多くの人の注目を集めています。子供には少し内容が難しいかもしれませんが、大人も楽しめる内容になっていますので是非。

 

 

ライオンキング 8月9日(金)公開

 

ディズニーが贈る超実写版キング・オブ・エンターテイメント

11本までリアルに描写されたシンバやラフィキ、そして広大なサバンナに住む数多くの動物の姿が表現されている。シンバを掲げるあの名シーンももちろんあり、ムサファやナラ、プンバァ、ティモン、スカーなどお馴染みのキャラクターも登場している。

 

ONE PIECE STAMPEDE 8月9日(金)公開

 

アニメ放送20周年、シリーズ14作目

熱狂的行動”“殺到”“暴走を意味する

STAMPEDE(スタンピード)」。「海賊の、海賊による、海賊のための世界一の祭典 海賊万博」を舞台に、ストーリーが繰り広げられる。

声優たちも、映画ならでわのキャラクターも登場しますので、そちらも楽しんでみてみてください。



グーグルアドセンス

アドセンス

-子供向け

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.