今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

ブログ運営 仕事 子育て

仕事と家事の時間を効率を上げて遊びまくろう

更新日:

笑顔とゆとりは、"賢くサボる"ことから

 

睡眠時間を削る人より仕事を効率よくできる人。

 

の脳は…

午前10時30分前後がもっとも高回転

逆に

昼食後、急激に減速します。

 

一日は24時間

 

家事を完璧にこなしていたら睡眠時間が削られちゃう...

 

 

 

完璧とはいったい何でしょう。

自分基準ではありませんか?

 

家事はだれかが評価してくれるものではありません。


限られた時間を大切に使うために、簡単にできる時短家事のコツ&テクニック
が大切

 

 

掃除道具はそれぞれすぐ取り出しやすい場所にまとめて収納

 

物の置く位置を考えてみましょう

 

 

 

 

道具を探す時間を短縮するとともに、家事動線の無駄をなくすことができます。

 

 

 

 

物を探さなくなれば、仕事は減る

「人は一年間に150時間も探し物をしている」

一週間近く物を探すために使っているとは。

 

 

旅行に行けるぐらいの時間を消費していますね。

 

私はもっと使っていると思おます

 

 

色によって効率上がる

「集中力が上がる色」

それは、ズバリ…

黄色

  • 黄色は、「光」や「太陽」のイメージ
  • 有彩色でも一番明るい色

集中力や判断力

記憶力を高める効果

人を明るくしてくれるポジティブなカラー

 

時間を測って仕事をしよう

ストップウォッチなどを使って、

「この仕事は15分で片づけるぞ!」と決意すると、ものすごい集中力が湧いてきます。

 

子供もストップウォッチを使って勉強をするのさせると集中力が上がりますよ^_^

 

バックの中身を整理整頓する

携帯、財布を探してゴソゴソしている時間が、なくなると、かなり効率が上がると思いませんか??

携帯など使う回数が多いものほど、場所を把握するようにすると、

時間短縮に、繋がります。

会話は「結論」から話

人への「報告・連絡・相談」。

「結論」から話すのが基本です。

無駄話の時間をはぶきます。

相手も、何の話をしているのか理解して聞けるので、聞く側も理解が早いでしょう。

初めは、考えながら喋ると思いますが、なれてくれば、それが普通になります

 

「書きながら考える」と思考が整理され、いいアイディアも湧いてきます。

物事を考えてはいても、時間が経つと忘れてしまうものです

家事がつらいと感じている人

 

現在の家事のレベルが自分や家族のライフスタイルに合っているのか?

 

 

仕事と家事の両立で疲れ果ててはいませんか?

 

考え方を変えてみるとどうか?

 

 

 

  • 自分自身の忙しさに合わせ
  • 家事のレベルを調整する

 

そのためには

 

家事の時短

手間を省く方法

やらなくてもいい家事をやめてしまう」

 

 

日々の暮らしで無意識に動いている生活動線

掃除をうまく組み込んでしまえばそれは可能

グーグルアドセンス

アドセンス

-ブログ運営, 仕事, 子育て

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.