今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

ニュース

幼保育無償化とは/いつから無料?

更新日:


2019年10月から、スタートの予定です。無料と聞くと保育料がすべて無料になるように聞こえますが、お子さんを通わせている園によって決まりがあるので自分の子供はどうなのか見てみてください

  • 認可保育園(私立・公立)
  • 認定こども園
  • 認可外園やベビーシッター(条件による)
  • 安全性が担保できない認可外園(条件による)

上記は一律に無償化

 

全国市長会が反対なぜ?

とある市長

無許可の園も対象になるので、質の悪いところが増えてしまうんではと、懸念

※条例を制定して、 市区町村が独自で除外もできる

 

年齢により要件が変わります

 

0~2歳 年収200万~300万非課税世帯は対象 3~5歳 全世帯が対象[/st-対象者]

消費税10%増税による国民への還元

幼稚園・保育園・認定こども園 3~5歳児
幼稚園25,700円

※就労により預かり保育

37,000円まで

保育園37,000円まで助成

対象外になる施設

  • 認可外幼稚園は対象外
  • 認可外保育施設としての届け出をしていない施設

幼稚園、保育園の現場は無償化に反対意見がほとんど

  • 待機児童の増加
  • 業務の増加
  • 保育の質の低下

消費税増税に伴う批判を背けるために行うこの政策ですが、増税分の15%を財源にしています。

増税をしないで、保育料を払った方がいいという意見も多くあるようです。どちらにせよ子育てがしやすい環境にしていかなければならない。

そのことは変わらないので、頑張ってほしいものです

モゲチェックの住宅ローン管理機能



グーグルアドセンス

アドセンス

-ニュース

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.