今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

ニュース

超人気軽井沢キャンドルナイト/無料で楽しめる

更新日:

毎日暑い毎日が続いていますが、夏休み中にはみなさんどこに行かれているだろうか?

今日は避暑地として有名な軽井沢について記事を書いていこうと思います

軽井沢とは高級避暑地としても有名ですね。夏休み中に一度はいってもいいのではないでしょうか

軽井沢は独特の雰囲気があるので個人的には大好きです

クリスマスに毎年しているイメージのキャンドルナイトですが、夏休み中も行っているようです。

絶対おすすめ軽井沢協教会

サマーキャンドルナイト2019

 

 

20198.1~8.31日までの期間開催

2019年は、イベント初の試みとしてカラフルなキャンドルを設置。

それぞれの色で、白や緑・赤・紫といった教会の祭服などで使用する「典礼色」を表現

キャンドルは、色によって異なる意味が込められている

お気に入りのキャンドルを探しながら森を散策してみては?

カップルも多いですが女性同士やファミリーも多いです

アットホームな雰囲気でゆっくり楽むことができます

たくさんあるキャンドルの中を歩いて楽しい時間を過ごしてみてはどうですか?

 

期間:2019年8月1日(木)~31日(土) ※雨天開催。
時間:19:00~22:00
場所:軽井沢高原教会
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2144

 

 

軽井沢協会ハル二テラスも近い

軽井沢の人気観光地星野リゾートのハルにテラスも近いです。

しかしこちらは、あまり遅い時間に行くのはおススメできません。ハルにテラスは、遅い時間だと閉まっているお店も多いので、先にハルにテラスに行ってから、軽井沢高原教会に行った方がいいです。

 

以前遅めにハルにテラスに行ったら、時期も悪かったのもありますが、ほとんどのお店がやっていませんでした。

軽井沢のアウトレットの辺は遅くまでやっていますが、そのほかのところはあまり遅くまで営業はしていないので気を付けてください。

 

軽井沢のインターからは、下道を走ることになりますが、アウトレットの周辺を通りますので、周辺は激込なので覚悟するか、アウトレット周辺を通らないように迂回してください

 

軽井沢協会のテーマはじまり

  • 牧師の講話とゴスペルを組み合わせた音楽礼拝
  • 目覚めと明日をはじめるための奏で(生演奏)
  • 手紙に想いを綴る「ことのはレター」

温かな光がひろがる幻想的空間が広がります

 

 

「サマーキャンドルナイト」今年で15回目

軽井沢の地を拓いた宣教師が、ランタンで町を照らした風習を受け継いだ「サマーキャンドルナイト」

教会前の森だけでなく、樹々の間にも大小さまざまなランタンが灯り、森全体が溢れる光に包まれるこのイベント

誰でも参加可能なのが嬉しい。参加無料

 

訪れるだけで素敵だけど、もっと特別な体験

1日、11〜18日、31日に開催

 

「夏夜の森の音楽礼拝」

  • 牧師の講話とゴスペルなどの音楽を聞きながらライトアップ

「ランタン散策」

  • ランタンを持って散策することができる

 

軽井沢キャンドルナイトの口コミ

src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8">

 



グーグルアドセンス

アドセンス

-ニュース

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.