金融

「カードローンの闇」労金とJAのカードローン

更新日:

「カードローンの闇」労金とJAのカードローン

自動車のような高額な買い物を、カーローンを必要とする人も多いようです。

車をカードローンで組んだら金利が高いのではないか?と思ってしまいますね。

カーローンを労金で組む

低い金利でカーローンが組めるところは労金やJAが思いつくでしょう。

カーローンを扱っている金融会社はいろいろありますが…。金利が高いところがほとんどです。

労働金庫とは

働く人や組合に融資を行うことをその目的としています。

銀行は、会社に対して融資を行っています。

労金はどこにある

各地域にカーローン組むことのできる労金はありますが、金利や借りる条件はそれぞれ違ってきます。

労金について知らない人が多いので、実は労金は便利なんです。

労金で、低金利の固定ローンが利用できるということを知らない人は意外が多いです。

カーローンの金利が高い場合は乗り換えを

現在利用しているカーローンの金利が高い場合、「借り換えをする」という選択肢を選んでみてはどうでしょうか?

カーローンについて、労金で助言を受けるのもいいでしょう。

・取引会社の組合員が利用するためのものです。

・その地域で仕事をしている人であれば、融資の対象となる労金も存在しています。

話だけでも聞きに行ってみましょう。

JAから融資してもらう

カーローンはJAでも扱われていますが、最近では農業従事者でなくてもJAから融資が受けられます。

組合員にはなる必要があります

カーローンに力を入れているJAもあるようで、キャンペーン金利で金利が1%台などの

かなり低い金利で借りることもできます。

JAのカーローンは、保証料が必要

JAのカーローンを利用すると、保証料も含めて支払金額は幾らになるかなどは、

計算してみてください。

逆に高くなる場合などもる可能性があります。

保険も一緒に勧誘される場合もありますので、要注意です。

まとめ

車メーカーでも融資をしてくれますが、金利が高い場合が多いです。

購入を考えている人、又は現在カーローンを抱えている人は、金利が変わるだけで、負担が変わりますから。

一度調べてみるといいでしょう。

無駄なお金を払うのは、経済的にも大きく影響します。是非見直してみてください^_^



グーグルアドセンス

アドセンス

-金融

Copyright© hitoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.