今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

ニュース

ジャニーさんとは/年収/名言

投稿日:

 

7月9日午後4時47分、都内の病院でジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が亡くなった。死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血だった。

 

ときに危険な状態に陥ることもございましたが、タレント達が呼びかけ、体を摩(さす)るたびに危機を脱することができました。タレント達と過ごすことでジャニーの容体が一時的に回復するという奇跡的な出来事

ジャニー氏とは

芸能界・テレビ業界に強い影響力を持ち続けてきた

1931年(昭和6年)アメリカに生まれ

幼少期を日本で過ごすも、終戦後に再渡米。

高校時代はロサンゼルスで過す

美空ひばりによりショービジネスに興味を持ち始めた。

1975年に事務所を設立

「クリエーター」と呼び、ジャニーズタレント発掘育成デビュー

芸能関係者の話

「自薦、他薦で事務所には数多くの履歴書、写真が送られてきます。ジャニーさんは、それらすべてに必ず自分で目を通しました。他の人にはやらせない。かなりのスピードで写真の束をより分けて、その手がときに、はっと止まる。

あれが、なにか光るものを見つけたときなんでしょう。これはもう感性によるものとしか言いようがない。彼が世に出すスターは必ず女性に受ける」

そんなジャニー氏が、少年たちを判断する目は厳しかった。

ジャニーズ事務所のオーディションを受けに来た少年を

独特のやり方で審査

会場には、椅子が並べられていて、中年男性が部屋を片付けたり、飲み物を配ったりしている。

少年達は、思い思いにオーディションが始まるのを待っている

定刻を過ぎ、少年が男性に

少年

ジャニーさんはまだ来ないの? オーディションはいつ始まるの?

中年男性性

オーディションは終わった。ボクがジャニーだよ。

ジャニー氏は陰で手を抜いたり、嘘をついたりする人を嫌い

ジャニー氏のおかげで、ジャニーズ事務所は日本で知らぬ人がないほどになった

ジャニー社長個人の年収

も巨額だ。かつて公開されていた資料によれば、

1998年 納税額は3億5666万円。

所得は10億6900万円

 

CD・DVDの販売や、ファンクラブ運営、グッズ販売、コンサートなどのチケット収入など、事務所やグループ企業で多大な利益をあげていることがわかる。

 

「ジャニーが死んじゃったら、あとはないんじゃないかって言う人がいるの。マネジャーなしで、自分でやれる人間ばっかりなんですよ。まだ、ボクがいるから、遠慮してるとこ、あると思う。

ボクがいなかったら、それこそ大活躍できるんじゃないかなあ。だから、ボクが知らん顔して消えちゃったとしても、十分できますよ」

ジャニーさんの名言

  • 基本的なことができなければ、仕事はできない

 

 

  • 可能性のあるなしに関係なく、夢を描くこと
  • 出世の方法ではなく、夢に向かって頑張ることを教えたい
  • 夢を抱いた光る目、プロとしての気迫と頑張り。これに勝る才能などない
  • 僕は夢はないんですよ。そんなこと言うと何だかわびしい人間みたいだけど、僕は夢を作る側の立場だから

クラウドファンディングはじめるなら!【SAMURAI証券】



グーグルアドセンス

アドセンス

-ニュース

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.