今話題のニュース・生きるためのプラスになること

hitoblog

ブログ運営 仕事 恋愛

夫婦円満になりたい。

更新日:

夫婦円満と感じている割合は、全体の76です。

本当かーと思ってしまいます。

私は絶対嘘だろ〜と思ってしまいました。

日本の離婚率は約35%前後とのこと。

夫婦円満ではない夫婦 は離婚しているということになります。

結構あってるかもしれないと思ってしまいました…、www。

現実以外と夫婦円満な家庭は多いと言うことです。

年収と離婚率の割合

年収べつに離婚率を見るとやらり、年収が低い夫は離婚率がたかく。

年収が、高い夫だと離婚率は低くなるようです。

やはり、金銭的に余裕がある人は、ストレスのはけ口があるようです。

買い物等で、ストレスを解消できますし、離婚して苦労するなら、今の生活でいいと考える人が多いようです。

逆に、円満ではないと感じている人は8%ほど。お茶会やお酒の席でグチを言うのも、実は相手のことが好きで話したいだけなのかもしれません

円満夫婦のポイント

  • 相手に過度な期待はしない

信頼関係

    がある

喧嘩に白黒をつけない会話をしていて心地いい関係をつくってい

今の私にとってかなりハードルが高い内容となっています

www。

なかなか難しい(;´д`)。

相手に期待しちゃうし、

信頼関係ない

喧嘩は決着つけたい

居心地はどうだかわからない

一個づつ気をつけていかなければと実感

 

出会った大切なパートナーと、いい時間を一緒につくるために出来ることは沢山あります。

しかもやり方も考え方もその夫婦それぞれでいい

人それぞれですから、尊重しあえる関係が素晴らしいと私は思います。

日本人の性質

日本人は、対外的に幸せをあまり感じない。意識しない。

不満に意識を持ってっしまう。

 

 

  • 幸せそうにするのが照れくさい
  • 幸せだと嫉妬されるから

 

 

既婚者に幸せそうな人が少ない理なのではないでしょうか??

しかし、不幸とは思っていないのでしょう。

70パーセントが幸せを感じているのですから

1)小さな幸せでも充分と思え

「健康で、本人が幸せならそれで」と答える人が多いです。そう心から言えるのは、小さな幸せでも充分満足出来るから。

一緒にいれるだけでも有難い、家族が笑顔でいるだけで嬉しい。

逆に大きな幸せを望む人は、幸せと思う人が少ないようです。

 

小さなことから、幸せと思いましょう

パートナーに依存せず、精神的に自立している

幸せそうな人は、パートナーにさほど依存していません。結婚したとしても「幸せは自分の努力」と思っていて、相手には無理な期待はしないのです。

パートナーがしてくれること、頑張ってくれることは、ちょっとしたことでも感謝で受け取ることが出来ます。

やはり、女性の自立が先決問題なのではないでしょか??

家庭のことが全てとなってしまうと、夫に依存しがちです。

自分の世界を持つことは大切です。

夫婦の不満の原因

不満が大きくなる一番の理由は、パートナーに対する依存と期待。

「もっとこうして欲しい」が強いのです。どうしても、願ってしますよね。

 

しかし、ある程度の諦めも肝心です。

期待していると言葉も強くなりがちです。

 

ある程度ほっとくぐらいの気持ちが大切ですね

 

まとめ

どうだったでしょうか?なかなか夫婦の円満は難しい問題ですね。

 

私の家庭では皆無のような気が…。

 

しかし完全に円満にならなくても、不満のない夫婦生活を送れれば、幸せだと思います。

 

男にはある程度の諦めたと、期待をあまりしない。

 

そして、会話を楽しむ努力が必要だということですね。

 

と自分に言い聞かせる私ですww

グーグルアドセンス

アドセンス

-ブログ運営, 仕事, 恋愛

Copyright© hitoblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.