芸能

全盛期の浜崎あゆすごすぎる

更新日:

全盛期の浜崎あゆみすごすぎる

日本を代表する歌姫として過去に数々の偉業を成し遂げた歌姫です。

昔は音楽番組が何個もあり、テレビで音楽番組を聴くことも多かった時代です。

若い人だけではなく、年配の方も聞いたことはあるぐらいだったでしょう。

現在は売れているという歌手でさえ名前すら聞いたことがわからない人ばかりです。

浜崎あゆみは圧倒的な知名度と、人気を誇っていました。

雑誌も、浜崎あゆみがどこかしらで、表紙を飾っていて、CDの発売が近いと、ほとんどの女性誌の表紙が浜崎あゆみだったほどです。

TVCMにも頻繁に登場していたので、見ない日はないほどでした。

浜崎あゆみのCD売り上げ「凄過ぎる」

デビューして14年目の2012年には、CDの総売上枚数が5,000万枚を突破するという記録を樹立!

女性アーティストとしては日本史上初の快挙となりました。

CD50作品がなんとオリコンチャート10位以内に入っているというとんでもない功績

その頃は常にオリコンチャートの中に浜崎あゆみの曲がランクインしていました。1位になるのが当たり前。

そんなことが当たり前におきていました。

今となれば、すごいの一言ですが、当時は新曲が発売になれば、1位を獲得していました。

浜崎あゆみのレコード大賞「3連覇」

2001年から通算3年連続で日本レコード大賞を受賞し日本史上初の3連覇

43回2001浜崎あゆみ(Dearest)

44回2002浜崎あゆみ(Voyage)

45回2003浜崎あゆみ(No way to say)

受賞の裏側は違った?

受賞曲『No way to say』は32/24.2万枚。

最終的な売上は最優秀新人賞の一青窈『もらい泣き』の半分以下であるにもかかわらず、大賞受賞。
しかもこの成績でありながら、大賞を取ったわけだ。
語るまでも無く、疑ってしまうでしょう。

それほど世の中に対して影響力が強かったのでしょう。

浜崎あゆみは高校生のファッションリーダー「流行の発信」

浜崎あゆみさんの全盛期ファッションも浜崎あゆみ一色でした。

浜崎あゆみさんが身に付けたものや、髪型、ファッションなどさまざまなブームを作りました。女の子たちは浜崎あゆみに憧れ、浜崎あゆみを真似をしました。

ミニスカートやタイトなTシャツ、迷彩柄や豹柄、大きなサングラス等々

アイテム一つをとっても1020代の若者を中心に影響を与えてきた浜崎あゆみさん。

新しい曲を出すたびに、その時に身に着けていた物が売れていたぐらいです。

浜崎あゆみのカラオケ印税収入「驚愕」

90年代後半から女子高生のカリスマとして君臨した浜崎あゆみさんは、女子高生達が毎日カラオケで浜崎あゆみの楽曲を歌っていたことによって印税収入が発生していました。

現在でもその女子高生たちが母親となり、カラオケで頻繁に歌っている事情も良く見受けられます。現在30代後半の女性は、浜崎あゆみ全盛期の時代が青春だったので、カラオケでは鉄板ではないでしょうか?

カラオケの履歴を見ると、大体浜崎あゆみが入っていることが多いです。

印税収入だけで1.5億~2億位の収入があると予想します。カラオケで歌ってくれるだけで、これほどの収入を得れるとはびっくりです。

そもそも、人気の曲ばかりですから。

どんなに、叩かれたとしても、これだけ売上て、これだけの曲数を作り上げた浜崎あゆみは、やっぱりすごすぎます


 

浜崎あゆみのドラマネタバレ

グーグルアドセンス

アドセンス

-芸能

Copyright© hitoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.