節約 美容

驚愕酒粕の美容効果/酒粕は美肌の近道「酒粕の効果」

更新日:

驚愕酒粕の美容効果/酒粕は美肌の近道

酒粕 美容効果

・美白効果

酒粕には、そばかすやシミの原因となる「メラニン」の生成を抑える「アルブチン」「フェルラ酸」「コウジ酸」がたっぷり含まれている為、美白効果やくすみ改善が期待出来ます。

■美肌効果

酒粕に多く含まれる「コウジ酸」

抗炎症作用があり、ニキビや肌荒れによる炎症を改善効果が高いです。ニキビによる色素沈着にも効果があると言われています。

■保湿効果

酒粕に含まれる「酵母」が、肌の水分の蒸発を防いでくれるので保湿効果が抜群。乾燥肌の方は特にお勧めです。

 

■便秘解消効果

「レジスタントプロテイン」と呼ばれるたんぱく質です。便秘解消効果も高く。食物繊維に似た性質を持ち、

胃で消化されにくいレジスタントプロテインは、腸まで届き腸内の油や脂質を吸収し、便として排出してくれるので、便秘の解消に効果があります

悪玉コレステロールの数値を下げます。

健康効果としては以下のようなものに期待

■その他の効果

■糖尿病予防

■生活習慣病の予防

■肥満の防止
■ガン抑制効果
■高血圧予防

酒粕 美容成分アルブチン

アルブチン強いな美白成分で、いろいろな美白化粧品に配合されています。

フェルラ酸…という、抗酸化作用が高い成分

コウジ抗糖化力、肌老化を遅らせる、大切な美肌成分です。

 

私の変わった酒粕食べ方

日本酒が得意な方は、甘酒を飲むことができますが、私は日本酒が苦手。

そんな方に向けて簡単に酒粕を摂取する方法を考えてみました。

私は、毎日酒粕を摂取するようになってから、肌の調子が人生で1番と言っていいほど良くなりました。

私の肌荒れの内容

シミ ニキビ ニキビ跡 乾燥

と言ったところです。

3人のおちびを育てているので、自分の美容にお金をかけたくはないですし、時間もかけられないと言う状況で考え出した方法です。

酒粕を使いやすい状態で保存

これを作っておけば簡単。

1酒粕を小さめの容器に入れそこに水を入れて浸しておく、1日で使い切れる量を作っておくと良い。

2前日につけておいた酒粕を、マドラーで混ぜておく

これを冷蔵庫に常に準備をしておきます。

加熱をしないで食べた方が、菌が死なないのでいいそう。

例 加熱をしないで最後に混ぜる。

めんどくさい時・・納豆に混ぜる。

カレーに混ぜる。 味噌汁に混ぜる

等ただ混ぜるだけ方法が私は1番簡単で効果があると感じています。

甘酒はやはり砂糖を使用するので、糖が気になってしまい。そして、味が苦手でした。

納豆に混ぜてみると意外と気にならい程度で食べられるので楽でおすすめです。

酒粕 美容法

食べるだけじゃない酒粕 美容パック

酒粕パックに使う酒粕の種類

  • 板粕/練り/バラ粕
    酒粕であればなんでも大丈夫です。

私は、酒蔵で直接買っています。

なるべく安心して使えるものを使用しています

酒蔵がない場合はなんでも大丈夫です

ただ酒粕によってやわらかさが違うので、パックにするときの精製水の量は自分で使いやすい粘度に調節しておくと良いでしょう。

酒粕に含まれる美肌に効果のある成分(酵母酵素)は熱に弱いので、加熱すると美肌成分が飛んでしまうので、酒のに酔いは気になりますが、そのまま利用することをお勧めします。



グーグルアドセンス

アドセンス

-節約, 美容

Copyright© hitoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.